月面着陸はヤラセ!?アポロ11号にまつわる陰謀論

月面着陸はヤラセ!?アポロ11号にまつわる陰謀論

Advertisement
 

アメリカ人の約6%は、人類発の月面着陸とされる1969年のアポロ11号のニール・アームストロング船長らが月に降り立った世紀のニュース映像は、宇宙でなく撮影スタジオで映画監督のスタンリー・キューブリックによって撮られた「やらせ映像」だったと言う陰謀説を信じているそうだ。

疑惑として「影の向きがおかしい」、「月面に立てた旗が風で揺れている」など様々な噂がある。

また、実際に行ったのだが、宇宙人がおり現在の世界に放送するのは、まだ早いということで当時の大統領が放送するのを控え偽造されたなどの説も有名だ。

 

引用:https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/life/世界で最も語られている陰謀論・都市伝説-10選/ss-BBwDe1Q?fullscreen=true#image=2

Advertisement

 

都市伝説カテゴリの最新記事