スカンク・エイプ

Advertisement

生息地はアメリカ合衆国、フロリダ州エバーグレーズ国立公園で目撃されている類人猿型の未確認動物。

外見はオランウータンに近く、褐色の体毛に覆われているらしい。

人間のように二足歩行で歩くことができるみたい。

名前の由来は、スカンクのように臭い類人猿からである。

初めて目撃されたのは19世紀初頭とされるらしい。

1960年代、フロリダ州東部にて褐色の体毛で覆われた生き物が出没するという情報が相次いだらしい。

1998年、2000年にはやはりフロリダ州で発見、その姿を撮影されたとされるみたい。

Advertisement

未確認生物カテゴリの最新記事