アルマス

アルマス

Advertisement

生息地はロシアなどで目撃される未確認動物。

ロシアのコーカサス地方を中心に、中央アジアや中国の山間部、モンゴルで目撃されているらしい。

地方によって呼び名が若干異なり、ロシアではアルマスティと呼ばれているみたい。

全身が赤茶色の長い毛で覆われており、目撃情報からすると身長は2m前後といわれているらしい。

非常に運動能力に優れており、特に足の速さはかなりのものであるといわれている。

ホモ・サピエンスに最も近縁といわれているネアンデルタール人の生存説というのが有力ではあるが、ネアンデルタール人の身長は平均して170cmに届かず、目撃されるアルマスほど大きくはなかったらしい。

Advertisement

未確認生物カテゴリの最新記事