AIが人間を選別する世の中が訪れるかも

AIが人間を選別する世の中が訪れるかも

Advertisement

AI(人工知能)は、生活の中にかなり浸透しており、現段階では人間がAIを利用・活用している状態です。

しかし、実はすでにAIは人間よりも優位に立ち、人間を監視しているという都市伝説があります。

実際に中国の巨大マーケット『アリババグループ』の電子決済、アリペイの付随機能において、『芝麻信用』という人間選別のサービスを始めています。

身分・支払い能力・クレジット信用・人間関係・消費の特徴などを監視・評価してポイント付けをし、

そのポイントによって受けられるサービスが違ってくる、つまり社会的な扱いに差が付けられていく機能です。

このような機能が発達して、AIによって人間が評価・選別され、社会的な地位を決められる世の中が来るかもしれないという予想です。

Advertisement

参照:https://loohcs.jp/articles/369

都市伝説カテゴリの最新記事