イライザとは

イライザとは

Advertisement
 

1960年代に作られた、初期の素朴な自然言語処理プログラムの1つはELIZA(イライザ)と名付けられました。

世界で初めての人工知能とも言えるでしょう。

今のように音声対話をするものでなく、文章で会話をするシステムでした。

例えば、「頭が痛い」と言えば

「なぜ、頭が痛いとおっしゃるのですか?」

などと返し、実際に薬や医者を紹介したりするものではありませんでした。

Siriに「イライザとは?」と聞くと、

「私は彼女から多くを学びました。彼女は私の先生です」

などと答えると言います。

もしかしたらSiriは、人工知能の大先輩であるイライザとコンタクトを取っていて、さまざまな事を学んだということなのかもしれませんね。

Advertisement
 

参照:https://loohcs.jp/articles/285

都市伝説カテゴリの最新記事