西早稲田駅にある謎の通路

西早稲田駅にある謎の通路

Advertisement
 

早稲田大学のキャンパスに隣接する東京メトロの西早稲田駅には、謎の通路があると言われているのです。

駅のエレベーターのある階は、ボタンを押してもそこに止まることはなく必ず通過するのだとか。

見た感じではまっすぐな通路があるだけなのですが、あるときこの階にエレベーターが止まったことがあったそうで・・・。

スーツ姿のサラリーマンらしい男が降りたため一緒に乗っていた人も好奇心で降りてしまったというのです。

サラリーマンらしい男は早足で立ち去ったため見失ったそうですが、まっすぐ通路を進んだということは確認できたのだとか。

ですが、いきなり警官が2人現れて、「ここは立ち入り禁止だ。」と告げられ、名前と住所を聞かれエレベーターまで押し戻されてしまったそうなのです。

そのため、この近くの戸山公園の地下には政府の秘密施設がありその入り口がココだと言われているそうなのです。

24時間体制で警官が警備しているほど、秘密な施設がそこにはある予感がすると噂されているみたいです。

Advertisement
 

参照:https://tosidensetu-story.com/tokyo-kowai-3778

都市伝説カテゴリの最新記事